東土川城(ひがしつちかわ)
 別称  : なし
 分類  : 平城
 築城者: 不明
 遺構  : 堀跡
 交通  : JR東海道本線向日町駅徒歩25分


       <沿革>
           善法寺の南側に、字城屋敷と呼ばれる一画がある。城主等は不明である。


       <手記>
           東土川城は、西羽束師川を東辺とする平城で、南辺と西辺の堀跡が水路となって残って
          います。字名と遺構のみから存在が推測される城館で、その規模等は必ずしも明らかでは
          ありません。北は、あるいは善法寺境内まで城域に含んでいたとも考えられます。
           また、西羽束師川に架かる城址南東隅の橋は的場橋と呼ばれ、やはり城郭関連の字名
          にちなむものと推測されます。

           
 善法寺。
南辺の堀跡の水路。 
 西辺の堀跡の水路。


BACK