岩ノ本城(いわのもと)
 別称  : 上鳥羽岩ノ本城、上鳥羽城B
 分類  : 平城
 築城者: 不明
 遺構  : なし
 交通  : 京都市バス「岩ノ本町」バス停下車


       <沿革>
           山本正男「京都市内およびその近辺の中世城郭」(『京都大学人文科学研究所調査報告 第53号』)
          では上鳥羽城B、遺跡ウォーカーでは上鳥羽岩ノ本城と呼称されている。
           城域内に建つ金樹寺は山号を城南山とし、城の西にある行往院は山号を城向山という。また、城域
          周辺は小字を城ノ前といったとされる。城館が存在したことは間違いないと思われるが、城主や築城年
          など、詳しいことは不明である。


       <手記>
           岩ノ本城は、鴨川右岸に位置し、城のすぐ西隣を旧千本通(旧鳥羽街道)が縦走しています。金樹寺
          一帯が城跡ということですが、周辺は宅地化されているため、遺構は見受けられません。山本氏「中世
          城郭」によれば、北辺に堀跡があるということですが、残念ながらどこを指しているのか分かりませんで
          した。

           


岩ノ本城址(金樹寺)。


BACK