福島県の城


猪苗代町
  猪苗代湖を南に臨む猪苗代地方は、仙道(今の福島県中通り)と会津を結ぶ要衝の地として、
  そして戦国期には葦名氏と伊達氏の緩衝地帯として重視されてきました。

  猪苗代城


相馬市
  伊達氏と相馬氏の間で争奪戦が繰り広げられた地域。江戸時代には相馬中村藩の藩都でした。

  相馬中村城


戻る